Degree Programs

音楽教育専攻

音楽に関する幅広い教養と実践能力を身につけ、21世紀の多様な音楽文化を担う人材を育成

音楽教育専攻は、演奏教育や学校教育、生涯学習、アートマネジメント等のさまざまな場において音楽と人々との関わりにたずさわり、社会に貢献できる人材の育成を目指しています。そのため、音楽教育や音楽文化を中心に据えた幅広い教養教育とともに、高度な音楽実践能力にも重点をおき、下記の二つのコースを開設しています。

応用音楽教育コース

幅広い知識と教養に裏づけられた音楽教育者の育成を目的としています。音楽教育を専門としながら文化・教育・社会一般に関する幅広い教養を身につけ、卒業後に社会人として活動するための応用力と柔軟性を養います。学校の教員のみならず、教育・研究・福祉・音楽産業等の多様な分野で活躍できるように、プロジェクト研究や論文作成を通して、柔軟な思考力・文章表現力・調査力・問題解決能力を養います。また、音楽大学であることの特徴を活かし、学科ばかりでなく実技科目をバランスよく履修できるカリキュラムとなっています。

実技専修コース

一つの実技の習得に重点を置きながら幅広い教養を身につけられることが特徴です。演奏や実技指導に関わる実践的な授業が履修でき、指導者、音楽活動家としての力を養成します。

開講科目の詳細はこちらをクリックしてください

このページの先頭へ